読書

7つの習慣」スティーブン・R・コヴィーを読んでいる。まだ2つ目の習慣のところ。Rubyまつもとゆきひろ氏が講演で役に立ったと話されていたみたいなので読んでいる。 ひとつ目の習慣は主体性だった。2つ目の習慣は終わりを思い描くところから始める。終わりがほんとの終わり。

ポモドーロテクニック

日本のTech系Podcastのrebuildfmの2016年4月放送のhigepon氏の回でポモドーロテクニックを聞いてからポモドーロテクニックを仕事やプライベートで使っている。

rebuild.fm

ポモドーロテクニックは生産性を向上させるための技術で、次の簡単なルールに従えば良い。

  • 25分集中して仕事なり勉強なりする
  • 5分休憩する
  • それを繰り返す(4回目の休憩は15分程度の長い休憩にする)

テクニック自体は簡単だが、効果は非常に大きい。 

francescocirillo.com

けっこう長いこと実践してみて良いと思っていることは、

疲れにくい

定期的に休憩をいれ、休憩のときはできるだけ歩くようにしているので疲労がかなり少なくなる 

仕事の生産性があがる

私はプログラミングやデバッグを仕事でするが、いきずまったときにずっと考え続けずに強制的に休憩することになるため、一度リセットして引いた視点で考えることができる

タスクスイッチに有効

複数のプロジェクトを切り替えながら仕事をしているが、タスクスイッチに時間がかかることがある。タスクスイッチのときにこれから始めるタスクに必要なファイルを探したり、デスクトップを整理するところからポモドーロタイマーを回し始めることで気持ちを切り替えて仕事にとりかかることができる

 

ポモドーロテクニックの教本などには、どんなことを何ポモドーロ(25分の集中を何回)やるかを見積もってから始めるとか、あとでポモドーロ数を見直して仕事の速度を見て、見積もりを正確にしていくなど書いてあるが、そこまで厳密にはやってなくて、時間を区切ることだけやっているけど、私には有効だと感じている。 

勉強会参加

木曜にLINE Developer meet up in Kyoto #46、金曜にMobile Act Osaka #7に参加した。

 

line.connpass.com

LINEのモバイルアプリはリリースから7年たっており、巨大になっていることがわかった。リリースサイクル、バージョン管理や社内コミュニケーションのツール、フレームワークの話。進化し続けてるのすごい。

 

mobileact.connpass.com

各発表持ち時間10分だったので深くは話が聞けなかったけど、いろいろ聞けてよかった。懇親会のビールの種類が多い。久しぶりに会う人と話せてよかった。

 

 

読書日記

アゴタ・クリストフの「ふたりの証拠」を読んだ。

悪童日記」の3部作の2作目。1作目より暗い雰囲気。

最後の章が謎の感じで終わった。読み終わった後で3作目も買った。

Podcastのrebuildfmで紹介されてたので買った。rebuildfmショッピング。

ベジタリアン

東京駅の改札に入ってから新幹線に乗るまでの時間に夕食を食べるお店を探した。お土産屋さんばかりでなかなか見つけられなかったけどベジタリアンラーメンのお店があった。一番人気の金ごま担々麺を注文。お肉は入っていないはずなのにミンチが入ってる感じで美味しかった。担々麺なので味も濃くて野菜だけのあっさりした感じはなかった。